赤ちゃんは優しい水でキマリです|子育てがアンシンできる

母子

赤ちゃんも満足

タオルと赤ちゃん

外出先で母乳を与える場合、通常の服では準備をするのが大変です。さっと胸を出すことのできる授乳服であれば楽ですし、赤ちゃんを待たせることもないので特に外出先での着用がおすすめです。

この記事を読む

余計な成分を除く

親子

日本では、水道水を飲用として使用することができます。特に今でも自然の多い地域であれば、安心して飲むことができるでしょう。しかし、安全に飲むための消毒としてカルキが使用されており、これは赤ちゃんにとって負担となることがあるのです。内臓などがしっかり発達した大人であれば何でもないのですが、未発達である赤ちゃんの内臓ではうまく処理しきれません。そのため、水道水をそのまま使用するようなことはせずに、必ずカルキ抜きをしたものを使用しましょう。また、安易にミネラルウォーターを使用することもおすすめできません。というのは、ミネラルウォーターに含まれるミネラルも、多く摂りすぎると未発達な内臓にとっては負担となってしまうためです。ミネラルウォーターには硬度というものがあり、硬度が高いほどミネラルが豊富に含まれます。粉ミルクと混ざることによってさらにミネラル分が多くなってしまい、ミネラルを摂りすぎてしまうことになります。豊富なミネラルは大人にとっては健康のためによいものなのですが、赤ちゃんの場合は内臓に負担をかけるものとなってしまうのです。そのため、赤ちゃんに使用する水は不純物が取り除かれたピュアウォーターが最もおすすめであると言えます。ウォーターサーバーを利用すれば、さらに便利にピュアウォーターを使用することができてよいでしょう。また、ウォーターサーバーを利用すれば、必要な分の水を毎回自宅まで届けてもらうことができるというのも便利な点と言えます。毎回カルキ抜きするのを手間だと感じている方は、一度ウォーターサーバーを試してみることをおすすめします。赤ちゃんは優しい水でキマリです。

選べる種類が豊富

抱っこ

赤ちゃんが安全に眠るために欠かせないのが、ベビーベッドです。しかし、場合によっては短期間しか使用しないこともあり、そのような場合にはレンタルを利用するのが安く済むのでおすすめです。

この記事を読む

浴びすぎるとよくない

ベビーカー

紫外線は、あまり浴びすぎない方がよいものです。赤ちゃんのデリケートな肌にとっても強い刺激となる場合がありますので、日焼け止めなどである程度の対策をしてあげるとよいでしょう。

この記事を読む